<body>

Sensual Ladies in Leather

革フェチ..レザーフェチ、ブーツ... sensual=官能的な、性欲をそそる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

がっかりマテリアル(素材・生地)

gkilop-a.jpg

秋といえば各地で紅葉スポットなどが賑わう観光シーズンである。
先日、あるテレビ番組で「がっかり観光スポット」というものがネタとして取り上げられていた。
それは「多くの人が観光に訪れ、そしてがっかり感に満たされ帰っていくスポット」であるらしい。
「がっかりする」ということはそれは期待の裏返しによるもので、事前の期待が大きいほどがっかり感も大きくなる。
「がっかり観光スポット」とは、ただ単に寂れた場所ではなく、
ドラマティックな歴史的背景があったり、札幌の時計台などに代表されるような写真写りが異常に良いなどの、
何か期待を抱かせる要素を持っているのである。


これに対して、フェチの間ではがっかりマテリアル(素材・生地)というものがあると思う。
「おーっ、レザースカートか!? (゚∀゚)」と思い、「よく見たら違った (´д`)」というがっかり感を味わったことは、
革フェチならば一度や二度ではないはずだ。
具体的にはどんな素材があるか挙げてみたい。
000839957076_12b.jpg 001311932020_12.jpg 7055bs-lbkbcd.jpg
            ①                     ②                       ③
    ① サテンのスカート
      比較的遭遇頻度が高く、遠距離では非常に誤認しやすく、期待感も大きい分がっかり度も大きい。
      (サテンのトップスは好き♥)
    ② ラメやスパンコール
      一見判別しやすそうだが、ぱっと見や遠距離では十分誤認し得る。
      また誤認に気付いた後も、「レザーと全然違うじゃねーか」という落差に、
      「なぜ俺はこんなもんに期待を膨らませていたんだ」という自責の念に打ちのめされることも珍しくない。 
     ③素材名称不明
       レギンスや昔のボディコンなどによく使われている伸縮性のあるやつ。
       レギンスにおいてはとてもセクシーな素材だと思うが、
       レザースカートを期待してワクワクしているとき、この素材だったらやっぱりがっかり。
     ④ ラバー
      主にエロビデオにて誤認発生。発生頻度は洋物などで割と高いが、誤りに気付くのも早いので、
      がっかり度はそれ程高くならないことが多い。

----------------------------------------------------------------------------------------------------
下の画像を見ながらイメージしてみてください…
これらのスカートの生地がシャツと同じ素材(色は黒)だったら…

IMAG-3001.jpg DSCF0285-40.jpg


slytlsP1010720-50.jpg
トップスでは良いものも、スカートだとがっかりなのです( ;∀;)

  1. 2014/10/07(火) 19:00:00|
  2. レザーフェチ etc

プロフィール

ブレッカー

Author:ブレッカー
                 
フェティシズムについて、
どうでもいいことを中心に
てきとーに語る...
zzz...
zzz...
......

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。