<body>

Sensual Ladies in Leather

革フェチ..レザーフェチ、ブーツ... sensual=官能的な、性欲をそそる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Fetish Monster

kowaionna-ex.jpg

「コワイ女」
劇場公開もされたらしい短編ホラーのオムニバス映画である。
この作品の中に、レザースカートをはいたキャラクターが登場する。
それが「鋼(はがね)」である。
――――――
社長と従業員1人の閑散とした自動車整備工場で働く内気な青年。
ある日社長から「妹とデートしてやってくれないか」と頼まれる。
渡された写真には美女が...
翌日社長の家を訪れると、
そこにはズタ袋を腰までかぶった人間が一心不乱にミシンを踏んでいた...
――――――
この妹の名が「鋼(はがね)」と言い、彼女は簡単に言えば「化け物」なわけだが...
出かける準備をして現れた姿が、このような姿だ。なかなかフェティッシュである(w

ph03.jpg

この作品の中で主人公が「鋼」の生足に欲情してしまうシーンがある。
彼は別に脚フェチでも靴フェチでも、まして革フェチなどでもないわけだが......
色々と考えさせられることの多いシーンであった...(w

ph03-ex.jpg

作品としては、コミカルな演出を含みつつホラーとして無難に話は進んでいく。
鋼の兄(社長)を演じる香川照之の怪演が素晴らしく、
彼が背負う逃れられない因縁めいたもの...そんなものを想像させられ恐怖を感じる。
人気のないさびれた田舎町の風景や社長の住む古びた日本家屋の様子など、
ロケーションの良さも、お手軽短編ホラーとは一線を画す独特の雰囲気を与えている。

sll-24.jpg

「そんな化け物なんかに興奮するわけねえだろう」......
...とは、言い切れないのかもしれない。

  1. 2009/01/23(金) 23:19:42|
  2. レザーフェチ etc

fetishism vs hard-boiled

sll-23.jpg


ハードボイルド的対応

「抱いて...」―服を脱ぎ始めた女
「バカな真似はやめな......服を着な」

うーん、なかなか言えない台詞である

フェチ的対応

「抱いて...」―服を脱ぎ始めた女
「いきなり脱いじゃだめだ。さあ、服を着なさい...」

これはいつでも言える。すぐ言っちゃう。

  1. 2009/01/16(金) 23:20:04|
  2. レザーフェチ etc

Point of View-ここが「ツボ」シリーズ №2

「存在し続けること」に意義があるのか...
「そこにある」ということ...それが価値なのかは分からない...

sll-22.jpg

何と言ったらいいのだろう...
興奮すると言うよりも、いつまでも眺めていたい...
そう感じるのは私だけだろうか...

sll-22ex.jpg

A.まずはこのお尻に敬意を表したい。
  この尻のおかげでレザースカートがオーラを放つ。

B.スリットで割れたこの裾部分もまた魅力的である。
  張りつめたヒップ、太腿とのコントラスト。
  緊張と緩和...

  1. 2009/01/10(土) 00:38:03|
  2. レザーフェチ etc

プロフィール

ブレッカー

Author:ブレッカー
                 
フェティシズムについて、
どうでもいいことを中心に
てきとーに語る...
zzz...
zzz...
......

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。