<body>

Sensual Ladies in Leather

革フェチ..レザーフェチ、ブーツ... sensual=官能的な、性欲をそそる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2008年秋冬

以前レザーの流行について語ったところ、途中で力尽きてしまったが...
2008年...
この一年、残念ながら街中でレザースカートを見た記憶がない。
ジャケットすら見かけなくなってきている今日この頃...
しかし、トレンドの谷間ゆえそれも仕方なし。
そんな中、レザーコートは割と見かけるように思う。
ブーツでは、ニーハイが今シーズンも何とか頑張っている。

sll-21.jpg

ラインの美しいトレンチコート...
レザーのトレンチコートとニーハイブーツ...
...官能的な冬景色

  1. 2008/12/31(水) 01:30:14|
  2. 流行

Point of View-ここが「ツボ」 シリーズ №1

このシリーズ......
前回はレザーフェチのツボという点では、少々浅い画像からスタートしたため、
今回はオーソドックスな...と言うよりも、自分のツボとしては
「ゴールドスタンダード」といえる類の画像をアップしてみよう。

sll-20.jpg

ヒップから腿にかけてのラインは素晴らしく、
ジャケットも充分生きている...
が、これはどこがツボかという問題よりも...

sll-20ex.jpg

このS字のボディラインである。
この女性の持つ魅惑のアールがレザーの魅力を引き出す。
まさにこのラインに沿ってツボが存在していると言っても間違いではない。

  1. 2008/12/20(土) 01:56:10|
  2. レザーフェチ etc

Point of View- №0-続き

この画像における1番のツボは、間違いなくAである。
「レザーフェチじゃねーじゃん」と思われるかもしれないが、
完全にたくし上げられたレザースカートはフェチを魅了する力を大幅に失う。

sll-19a.jpg

しかし、
B.ベルト部分の存在がポイント。
  このスカートのデザイン的な利点で、たくし上げられつつもなんとかその存在感を保っている。

A.サテンやシルクなどの光沢系素材の魅力が炸裂している。
  この土手(a)と谷(b)がよい。

sll-19b.jpg


  1. 2008/12/12(金) 23:10:07|
  2. レザーフェチ etc

Point of View-ここが「ツボ」 シリーズ №0

「これはいい」...と思うとき、
そこには、フェティシストにしか解らないツボがある...

では、まずはこの画像を用いて「フェチのツボ」と言うものについて考察してみよう。

sll-19.jpg

...続く

  1. 2008/12/10(水) 00:40:50|
  2. レザーフェチ etc

妄想

「妄想」
それは自由である
具現化することはできても、決して現実には存在しない...

目の前にあるもの...
それは妄想の実現ではなく、フィクションである

sll-18.jpg

  1. 2008/12/02(火) 00:28:56|
  2. レザーフェチ etc

プロフィール

ブレッカー

Author:ブレッカー
                 
フェティシズムについて、
どうでもいいことを中心に
てきとーに語る...
zzz...
zzz...
......

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。